光脱毛は本当に効果があるの?

MENU

光脱毛は本当に効果があるの?

現在の脱毛の施術で主流となっているのは光脱毛です。
光脱毛になったことで、非常に脱毛が簡単になり価格も安価になりました。
これは女性にとって大変嬉しいことです。

 

最近の脱毛サロンやエステサロンの脱毛料金をチェックしてみると、
非常にリーズナブルな料金で脱毛ができることに驚きます。
キャンペーンのチラシなどをもらうことも多くありますが、
安いところだとワンコインで脱毛ができることも不思議ではありません。

 

こんな料金を見ていると、
脱毛の施術がとても気軽にできるものになっていることがわかりますね。

 

でも、脱毛する時に一番気になることは「効果」でしょう。
せっかく脱毛しても効果がなければ意味がありません。

 

とてもリーズナブルに脱毛ができても、
まったく効果が感じられなければお金も時間も無駄になってしまいますよね。

 

今の脱毛の主流となっている光脱毛の効果はどうなのでしょうか?

 

光脱毛はサロンによって呼び名が異なっていることが多いのですが、
フラッシュ脱毛やIPL脱毛などといわれる光を利用して脱毛を行う方法のことです。

 

美容クリニックなどの医療機関で行われているレーザー脱毛も光を使った脱毛方法ですが、
ここではサロンで行われているフラッシュ脱毛やIPL脱毛を光脱毛として効果を見てみましょう。

 

光脱毛の効果は、クリニックのレーザー脱毛や
これまでのニードル脱毛と比較すると弱いといえるでしょう。
永久脱毛をしたいという人には光脱毛は一番効果が薄い脱毛方法かもしれません。

 

しかし、レーザーのように出力が高くありませんので痛みも少なく、
光は美肌効果もありますので脱毛とともに美肌効果も得られます。

 

肌の弱い人や痛みを避けたい人には、それなりの効果を得ながら脱毛できる方法といえます。
まったく効果がないのであれば、サロンの脱毛の施術を受ける人はいなくなりますので、
人によってはサロンで十分な効果を感じている人もいます。

 

脱毛はその人の毛の量や質によっても効果の感じ方が異なりますので、
光脱毛でも効果を感じられる人もいます。

 

かなりムダ毛が多い人や太い毛である人などは、
光脱毛では効果が感じられないことが多いようです。